シューキーパー 木製で人気のリーガル スコッチグレイン 販売店でオススメの無印良品 ダイソー 楽天の商品を紹介 サッカー チャッカブーツに適したシューキーパーと使い方も紹介

シューキーパー 木製

シューキーパー 木製
こんにちは、管理人です。
今回は、シューキーパーについての記事を書きます。
最近人気のリーガル、スコッチグレインの木製シューキーパーを紹介しますね。
通販であれば楽天、販売店舗ではダイソー、無印良品が人気です。
チャッカブーツやサッカースパイクなど、用途によっても選ぶシューキーパーは変わるので、使い方も含めて載せていきます。

シューキーパー 木製


木製のシューキーパーが人気です。
シューキーパーの素材は、プラスチック製もあれば、木製もあります。
木製は木製で、木の種類や仕上げもマチマチなので選ぶときに迷ってしまいます。
せっかく購入するなら安い価格の商品が良いですよね。
ちなみに安さだけで選ぶならプラスチック製がオススメ。
なんと1,000円程度で手に入れることができます。
木製のシューキーパーの相場価格は4,000円くらい。
有名メーカーの木製シューキーパーになると10,000円を超えるものもあります。
価格の違いは、素材や構造、表面仕上げの方法などが反映するようです。
個人的にオススメなのは楽天ランキング1位のシューツリーです。

リーガル シューキーパー


リーガルのシューキーパーも売れてます。
個人的に仕事用シューズでリーガルを履いています。
リーガルを履いてる方は、絶対にシューツリーも合わせた方が良いですよ。
型崩れの心配不要ですし、消臭効果や湿気もとってくれて大活躍です。
ある程度、高価な靴を選んで購入した場合は、シューキーパーにもこだわりましょう。
そもそもシューキーパーを使う理由は、靴を長持ちさせて大切に使う為です。
なので、決して価格だけにとらわれず、靴に合った長くシューキーパーを選微ましょう。

無印良品 シューキーパー


無印良品のシューキーパーもオススメ。
なんといっても木製の高級感あるシューキーパーにも関わらず驚き価格2,500円です。
しかも、安さだけではなくレッドシダーを使用してるので抗菌作用も抜群。
木質に含まれる殺菌力のある抽出成分の働きにより、非常に優れた耐久性・対候性を誇ります。
ちなみに、この抽出成分には害虫や微生物の繁殖を防ぐ効果もるので、適切なメンテナンスを施せば長期間防虫効果があるといわれており、古くから衣類などの防虫に活用されています。

スコッチグレイン シューキーパー


スコッチグレインのシューキーパーもオススメです。
リーガル同様に、スコッチグレインの靴を履いてる方には特にオススメ。
木製のシューキーパーとプラスチックのシューキーパーの2種類があります。
価格は高くなりますが、木製が絶対にオススメ。
ちなみに、プラスチックは1,080円、木製は8,640円です。
たくさん靴がある方は、低価格なプラスチック製で数を揃えたいですよね。
しかし、プラスチック製のシューキーパーは、型崩れ防止のみ。
やはり、大切な靴のためには、「除湿」「脱臭」効果もある木製シューキーパーがオススメ。

ダイソー シューキーパー


ダイソーのシューキーパーの価値は?
なんせ100円のシューキーパーなので世の中でも一番と言って良い程の低価格。
商品自体はの特徴は、バネを縦方向に曲げて靴のかかとまで押し込むことで型崩れを防ぐタイプです。
ネット上の評価を調べてみたところ、靴にもよりますが型崩れ防止としては良さそうです。
しかしビジネスシューズには、合わないようですね。
甲が盛り上がってしまう状態になってた方もレビューの中にいました。
ある程度の値段がするビジネスシューズを購入した場合は注意した方が良さそうですね。

サッカー シューキーパー


サッカーのスパイク用シューキーパーのオススメは?
汗も普段使いの靴と比べて半端なくかくのでスポーツシューズは臭いが気になりますよね。
消臭樹脂がシューズ内の嫌な臭いを消臭してくれるシューキーパーがオススメ。
プラスチック製ですが、アディダスのシューキーパーが人気。
デザインもかわいいので女性でも使えます。

シューキーパー 楽天


個人的に楽天のシューキーパーがオススメ。
特に木製の品質が高い商品がお手頃な安い価格で販売されてます。
プラスチック製のシューキーパーも販売されてますが、木製を私は楽天で購入してます。
ちなみに天然木がオススメで、「優れた吸湿性」があり、革の湿度をうまく調整してくれます。
「カビ」や「虫食い」、「臭い」などのトラブルも遠ざけてくれるので魅力的ですね。
選ぶ時のポイントとしては、変な薬品を使用していない香りの良い天然の木材を使ったシューキーパーがオススメ。

チャッカブーツ シューキーパー


チャッカブーツ用のシューキーパーを探してる方が最近多いようです。
もちろん木製シューキーパーに限ります。
特にチャッカブーツは、他の靴に比べて汗を吸収しています。
なので、消臭効果や除湿効果のある木製シューキーパーが必要です。
それから、シューキーパーというからには「形をキープする」働きがあります。
買ったときは、素晴らしく美しいフォルムだったにも関わらず、しばらく履くと、まるで別の靴のように・・・。
そんな残念な結果にならぬようチェッカーブーツ用シューキーパーの中から選んで下さいね。

シューキーパー 使い方


シューキーパーの使い方は単純です。
ただ、個人的に気をつけてるポイントがいくつかあるので載せときますね。
先ず、大切な革靴を長持ちさせるには二日続けて履かないことです。
実は想像以上に靴を履いて足を動かすことで、革靴にはとっても負担がかかってます。
一日履いた革靴は、次の日はシューキーパーを入れて保管し休ませてください。
そうしないと、伸縮を繰り返した甲部分に、シワができやすくなるので注意が必要です。 
シューキーパー シワ
長く革靴を愛用するためには、シワと上手に付き合っていく必要があります。
でなければ、愛着持てずに靴の寿命も短くなってしまいます。
シワが深くなるとなんといっても、見た目が悪いです。
そして、シワの部分は防水効果が薄れ、雨水が入る原因になります。
それがもとで、革靴が痛み始めることが多いのです。
傷んでからシワの部分に後からスプレーやクリームでケアしても、浸透しにくくあまり効果が期待できません。
本来、革そのものにも「復元」する力はありますが、シューキーパーには、その効果を高めてくれる役割があるので個人的に革靴には絶対必要なアイテムです。